IoT/M2M展で披露した「IoTスタータープログラム」の設定サンプルを公開! | conect+

IoT/M2M展で披露した「IoTスタータープログラム」の設定サンプルを公開!

IoT/M2M展で披露した「IoTスタータープログラム」の設定サンプルを公開!

2018年5月9日(水)〜11日(金)に開催された第7回IoT/M2M展(春)にて、初披露した「IoTスタータープログラム」の設定事例を、実際に開発されたCANDY LINE社様がGitHubにて公開されましたので、お知らせします。

 

GitHub URL

 https://github.com/CANDY-LINE/flow-recipe-collection/tree/master/iot-m2m-2018-spring/smartmesh-ip-conect-plus

 

このフローは、東京ビッグサイトで開催された「IoT/M2M展2018春」にてアナログ・デバイセズ社ブースで実際にデモンストレーションを行っていた内容です。会場の様子や展示の意図については、EE Times Japan「まずはPoCレベルで」に応える: 20万円で始められる、ADIのIoTプラットフォーム 」マイナビ「IoT開発に困った人を助けるプログラム - ADIが提供を開始」にて掲載されていますのでご一読ください。

フローの内容とともに、デモンストレーションに必要なサービスのセットアップ手順も追記しています。(CANDY LINE GitHubより)

 

プログラム言語を使わずにSmartMeshのネットワークがどのようなものであるかを試すことができるようになっています。

IoT/M2M展でお話させて頂いた中にも多くいらっしゃいましたが、IoTで何かをしなければいけないが何をしたら良いかわからない人や、どうやったらよいか分からない人のような、切羽詰った人たちのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

c+

今後ともconect+をよろしくお願い致します。

Connecting great Designs with great Technologies.

 


事業提携のご相談などお気軽にどうぞ!

 

相談する(無料)

 

 

無料でIoTアプリをつくる