• conect+

「conect+ Studio」のサービス提供会社変更のお知らせ


企業や個人のIoTプロジェクトを支援するconect.plus株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:坂井 洋平、以下「コネクトプラス」)は、IoT機器から取得したデータをリアルタイムに表示できるダッシュボード作成ツール「conect+ Studio(コネクトプラススタジオ)」のさらなる事業拡大とサービス向上を目的に、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮川 潤一、以下「ソフトバンク」)へ事業譲渡を行いました。これにより、ソフトバンクが2021年4月1日から「conect+ Studio」のサービス提供を行い、コネクトプラスは清算手続きを開始します。




■事業譲渡の背景

コネクトプラスは、IoT元年である2016年に、IoTデータの活用ニーズが高まることを見据えて、ソフトバンクの社内新規事業提案制度を通して事業化に向けた取り組みを開始しました。2019年にはコネクトプラスを設立して、IoT機器から取得したデータをリアルタイムに表示できるアプリ「conect+ Lite(コネクトプラスライト)」の提供を始めました。


今後国内のIoT市場は、テクノロジーや通信技術の進化、デバイスの増加などによって、さまざまな業界でIoT化が進み、2024年には12兆円を超える市場規模になると予想されています

このような背景の下、コネクトプラスは、「conect+ Studio」のさらなる事業拡大とサービス向上のため、通信事業を基盤にAI(人工知能)やIoTなどの先端技術を活用して産業のデジタル化と社会課題解決に取り組むソフトバンクへ事業譲渡を行いました。




■「conect+ Studio」について

コネクトプラスは「技術と人をデザインでつなぐ~Connecting great Designs with great Technologies~」をコンセプトに、IoT領域における「データアプリケーション」に特化したサービスを提供しています。企業向けにIoTデータのダッシュボードが作成できる「conect+ Studio」を展開しています。


会社名 :conect.plus株式会社(conect.plus Corp.) 所在地 :東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝 オフィスタワー36階 設立日 :2019年4月8日 代表者 :代表取締役 CEO 坂井 洋平

URL  :https://www.conect.plus/




■本件に関する問い合わせ先

pr@conect.plus





※ SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

1,408回の閲覧0件のコメント